読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤箱は夢を見る

ラノベやらゲームやら

Re:CREATORSの1話2話先行上映会に行ってきた(本編ネタバレなし)

f:id:amaash:20170403023217j:plain
一応本編ネタバレしないように気をつけて書きます。
一切情報遮断したいよ!って人は続きを読むを押さずに回れ右でお願いします。


もうイベントも終わった後だけど会場とか言っていいのかわからないのでとりあえず大阪市内某所としておきます。
整理番号400番代だったので後ろ目の位置に座ることに。

イベント開始時刻になると司会の男性(多分アニプレックスの人)が出てきて全体の流れを説明して早速本編の1話2話を上映開始。オープニング映像はなしの1話2話を繋げたディレクターズカット版でした。あ、OPテーマ自体は流れましたね。PVで何と無く把握してたけど楽曲に盛り上がりポイントが二つくらい仕込まれていて、なんだか一度に二つの曲を聴いてる気分。
本編を見た感想としては、アニメや小説、ゲーム、漫画で泣いたこと、怒ったこと(物語、キャラの出来がクソだ!等の理由を含む)がある人にはオススメできる導入になっていたと思います。作画も気になるような乱れもなく、音楽は我らが澤野弘之さんなのでスタッフに関しては全く問題にせずに楽しんで見ていられるなっていう印象でした。
全体的にSEの音量が大きかったのでBGMが聞き取りづらかったですがPVで使用されてるメインテーマらしきものにはコーラスがなくGemieさん参加の楽曲とおなじみの小林未郁さんが歌う楽曲も確認しました。
小林未郁さん楽曲のイントロの音色が小気味よくて今のところRe:CREATORSの中では一番好きな楽曲です。

本編の上映が終わり、再びアニプレックスの司会の方(この時は女性の方だった)と東京の上映会から飛んできた小松未可子さんと水瀬いのりさんが登場。左から司会の方、みかこし、いのりんの順でした。
楽屋になぜか赤福と八つ橋が置いてあってみかこしたちが「ん?」となっていた話しから始まりました。


オーディション当時の話になった時、みかこしはセレジアとメテオラ、あと何役かのオーディションを受ける予定だったみたいで(他の役は忘れてしまいました、すみません...)その中には主人公の颯太もオーディションリストに入っていたみたいだけど、オーディションの時間の都合上「後日やらせてください!」と言われたらしいのですが、結局連絡が来なかったみたいですね(笑)
みかこしも「これ連絡ないやつだ!」と言っていて予感はしていたみたいです(笑)
ですが颯太役が山下大輝さんに決まったと聞いた時はすんなんり納得して「大輝くんだ確かに」と思ったらしいです。
いのりんはセレジアと築城院魔鍳(!?)を受けたみたいです。スケジュールの都合上、オーディションスタジオに行けずに会議室でのテープオーディションを行なったそうです。セレジアを受けることは確定だったみたいで、今まであまりやったことがない役柄を試しにでもやってみよう!と思ったらしく魔鍳のオーディションにも挑戦したようです。
いのりん「受けるのはタダだし!」
みかこし「記念受験みたいな感じだね(笑)」
いのりん「結果としては落ちたけどね(笑)」

他には「1話2話で登場したキャラの中でどのキャラが気に入ってるか」を話したり(ネタバレのうちに入りそうなので言及は避けます)今回いのりんは司書であるメテオラに合わせて魔道書の書いてあるスカートを着て来た話から、みかこしはセレジアを意識して三つ編みに髪を結っていました。




他のキャスト陣も同じようにイベントとかで意識した格好にした面白いねという話題で盛り上がりアリステリア役の日笠陽子さんには「馬に乗って槍を持って登場してほしい!」や煌樹まどか役の村川梨衣さんには「髪の毛ピンクにして出て来てほしい!」「似合いそう!」と
弥勒寺優夜役の鈴村健一さんには「サングラスかけて来て欲しい!」や「真鍳役の坂本さんと夫婦揃って何かやってくれたら!」など一番笑いが起きていて面白かったです。
鹿屋瑠偉役の雨宮天さんには「髪青く染めてくれるかな〜」「髪の毛も切らないとね(笑)」

キービジュアルに載っているキャラクターでお気に入りは誰ですか?という質問にはいのりんが瑠偉と答え、「ショタっていうのもあるけど天ちゃんがやっているってのも大事だから!」と強調。
劇中の細かいシーンでも伏線が張られているので本放送が始まった時はそこを念頭に入れて色々考察してみてね!というメッセージも
メテオラの初登場シーンにも伏線が隠れているようなので気を配りながら見てみましょう。
最後の方に司会の方が全22話とポロっと言っていたのでアルドノア同様2クールやるようです

上映会終了後、出口でポストカードをもらいました。
軍服の姫君、すごくストライクなキャラなのでもらえて嬉しいです!
f:id:amaash:20170403024733j:plain

澤野弘之さんのファンでRe:CREATORSを手がけるTROYCAの前作品のアルドノア・ゼロを楽しんだ身としては、今作も元より視聴確定でしたが今回の先行上映会で背筋伸ばして正座待機で見なければ!という確固たる意志が生まれました。7日の初回放送が楽しみです!
それまでは直前特番を周回して頑張って精神を支えよう......

当ブログ『赤箱は夢を見る』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。