読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤箱は夢を見る

ラノベやらゲームやら

FateGO第7章 神代だから全般的にスケールがデカイ

ゲーム Fate/Grand Order TYPE-MOON

はい7章配信された!
なんでこの日にこの記事書いてるんだろうね!分かんない!!!
感想書くよ!!!!!

amaash.hatenablog.com


以下ネタバレ




副題が「絶対魔獣戦線バビロニア」ってことで予想どおりウルクを舞台にしている7章
元々7章で完結って言われていたので、少しだけ気合を入れて始めました
まずみんな驚いてあろうギルガメッシュの親友たるエルキドゥが敵側、三女神同盟側についてるっていう出だし。PVでギルガメッシュの後ろで跪いているエルキドゥみたらそりゃみんなギルガメッシュ側だって思うよ。実際は章の後半でやっとそのシーンが出てきて決して嘘ではないんだけど。
ちなみにエルキドゥは引けなかったけどギルガメッシュは引けましたやったね!

んで出てきたよ出てきちゃったよマーリン
世界の最果てで幽閉されているマーリンは死んでいないためサーヴァントとしての召喚はできないけど、ウルクがマーリンが地上で生きた時代より前だったためマーリンは死んでいて幽閉もされてない(そもそも産まれてない)、という力技でウルクギルガメッシュにより召喚されていた。
冠位の資格のある人はやることが違うなあ

んで可愛い可愛いアナちゃん
真名はメドューサ
かたちのない島で力試しに来た英雄たちを殺していく前の、ステンノ エウリュアレと同様に純真な神だった、化け物でなかったころのメドューサらしい
残念ながらガチャでは引けませんでした
英霊の法則に従うならメドューサもいずれ自分がゴルゴーンの怪物になることは承知のはず
人と関わることで己が怪物と化してしまったときに相手に辛い思いをさせたくない、したくない気持ちからあまり人と関わらないようにしてるのかも

三女神同盟のティアマト、エレシュキガル、ケツァルコアトル
ケツァルコアトルには酷い目に合わされた
18節のケツァルコアトル戦で6ターンで撤退が仕様のはずなのに、6ターン超えても先頭が継続。円卓がつけていたギフトみたいなのをつけていて初見殺しなせいで全滅、てっきり倒し切らないといけないって思ったので石一個砕いてコンティニューしたけどあえなく敗退。酷いバグに出会ったもんだ。
アプリ再起動したら治ったけど、このことを運営に報告しても攻略情報だから詳細答えられないって言われる始末
FGO運営最近頑張ってたから見直してたけどこういうのは治ってないんだね。ミスならミスって認めてくれよ。

ティアマトさんは実際はティアマトの殻を被ったギリシャの怪物ゴルゴーンさん、ティアマトの権能を使ってウルクをチクチク攻めていたけど主人公たちにボッコボコにされる

エレシュキガル!!!!!!!!エレシュキガルの実装はまだですか!!!!!!!!!!
多分ランサーですよね!!!!!!!冥界にきたイシュタルを槍でぶっ刺したって言ってるし!!!!


最後のシナリオは怒涛の展開で大好き
終始暗かった印象のある6章と比べて、7章はスケールの巨大な王道rpgシナリオって感じです(無論きのこ色ではある)
だいたいマーリンがいる時点でずっと緊迫感が続くとかありえねえ
ギルガメッシュがいい王様してたし、何よりウルクの民がみんなパワフル!神様いた時代の人ってあんなに強かったんだなあ
ゴルゴーンが討たれて本当のティアマト、人類悪のビーストⅡが現れるあたりは鳥肌ものでした
生命の母たる原初の海そのものとかいうスケールデカすぎる設定
しかもロマニが「ビースト」を口にした時はFateGOでここまで踏み込んだ内容やるんやなーと少し感動したのを覚えています
ギルガメッシュの目前でエルキドゥの鎖により一時侵攻を停止した時、エレシュキガルの協力によりウルクの地下深くにある冥界へティアマトを落とした際に真の姿を現したティアマト、それぞれにCGが挿入されていて、ノベルゲームとして進化しているな、と感慨深くなった
ティアマトの対人類特効スキル「獣の権能」、正しい人類史から生まれたサーヴァントの宝具に強い耐性を持つ「ネガ・ジェネシス」、つまりは地球出身じゃないサーヴァントだったらいいんだよな....?おーーーーーーーい!セ(検閲

この人のことずっと言いたかったけど時系列順に喋って言ったら最後の方になるよね。まさかの初代山の翁参戦!まさか主人公が出会ってた謎の爺さんが初代様だなんて思ってもいなかった!やった!
バトルキャラも見れたし性能がチート、通常攻撃に確率で即死が入るとかなんぞこれ(確率は未検証)
CV.中田譲治やしぴったりや、スキルも戦闘続行に侵攻の加護(効果忘れた)、そして敵全体の即死耐性を下げる晩鐘
と味方の即死系宝具サーヴァントを支援できる上に自身の火力も高いっていうチートっぷり
宝具演出もかっこいい......『死告天使』!
初代様欲しいけどサーヴァントになって欲しくないなあ。マーリンと同じ冠位持ちだったのにそれを捨てて、冥界から抜け出そうとするティアマトの翼を一撃で切り落とす剣戟。何ですか冠位捨てたのにこの火力出るんですかやだー!かっこいいーーーーー!!

魔術王ソロモンさえバビロンの人理修復後にカルデアの座標が捉えることができたのに、それより先んじてカルデアの座標を特定してこっそり支援してたマーリンさんってなんぞ。あれかなフォウくんがビーコンの代わりになってたのかな
それならレイシフトのたびにフォウが紛れ込んでいたのも納得

7章と6章は毛色が違うのでなかなか比べづらい。緊迫感は6章の方が強かったけど、型月的に7章は結構重要な要素が詰まっていて非常に興味深いと思う


さっき言った通りソロモンにカルデアの座標を特定されたのでソロモンの座標へ引っ張られる主人公たち
今日から始まる終章終局時間神殿ソロモンでマスター全員からボコボコにされて小便を漏らすソロモンくんを思うと涙を禁じ得ない

7章クリアしとけよ!
終章で会おう

当ブログ『赤箱は夢を見る』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。