読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤箱は夢を見る

ラノベやらゲームやら

灰と幻想のグリムガル 主題歌

1月は何もCD買えなかったので、すごく久しぶりに買った気がします。

毎週のように買ってた去年の夏がおかしいんやけどねww

いきなり話は逸れますが、FGOの初コラボは同社の作品の「空の境界
無駄によそ様の作品借りて双方の作品のファンを傷つける必要なんてないから一番の正解なのかもね
世界観は同じだし


閑話休題


2月に買ったのは2枚

そのうち2枚は灰と幻想のグリムガルの主題歌
挿入歌が邪魔とかいう意見もネット上ではあるみたいで、確かにくどく感じるところはあったけど、4話のマナトの墓の前で挿入歌流す演出は悪くないと思う。ただ、二回目のサビがほとんど止め絵だったのは残念かな。曲自体はいいんやけどね。正直東宝の圧力を感じた。

opの疾走感はgood
今期のアニメのなかでは一番音楽に力入ってるんやないかな?

EDがすごい涙誘う。こういう曲調には一瞬で涙腺緩められる。
さっき言ってた4話で流れたrainy dayも収録されてて泣けてくる。ボロッボロ泣ける。あまりに呆気ないマナトの死とそこにも無情に関わってくる現実を上手く楽曲も合わさって表現されてて心に突き刺さってくる。こういう感情にさせてくれる挿入歌は大好き。
なんだかんだ良い曲たちなのでみんなにも聞いてほしい。





(K)NoW_NAMEってグループはsupercellのような立ち位置でやっていくんやろか?
今後どんな活動するのか期待したい。

で、グリムガルの音楽プロデュースは(K)NoW_NAME担当みたいやけど、サントラ、発売しないんすか??

当ブログ『赤箱は夢を見る』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。